So-net無料ブログ作成

シングルミーンズクレーム [クレーム(特許請求の範囲)研究]

米国MPEP
2164.08(a) Single Means Claim

A single means claim, i.e., where a means recitation does not appear in combination with another recited element of means, is subject to an undue breadth rejection under 35 U.S.C. 112, first paragraph. In re Hyatt, 708 F.2d 712, 714-715, 218 USPQ 195, 197 (Fed. Cir. 1983) (A single means claim which covered every conceivable means for achieving the stated purpose was held nonenabling for the scope of the claim because the specification disclosed at most only those means known to the inventor.). When claims depend on a recited property, a fact situation comparable to Hyatt is possible, where the claim covers every conceivable structure (means) for achieving the stated property (result) while the specification discloses at most only those known to the inventor.

シングルミーンズクレーム(他のmeansの組み合わせとしてmeansが記載されていないクレーム、例えばmeans1つだけからなるクレームなど)は、不当に広いものであるとして、米国では112条第1パラグラフにより拒絶される。

確かに、35 U.S.C. 112(Specification)第6パラグラフにおいても、

An element in a claim for a combination may be expressed as a means or step for performing a specified function without the recital of structure, material, or acts in support thereof, and such claim shall be construed to cover the corresponding structure, material, or acts described in the specification and equivalents thereof.

と規定されている。

シングルステップクレームも同様に扱われる。また、構成、物質、または行為(acts)により定義される要素(特定の機能を実現するためのmeansやstepでないもの)であれば、単一の要素としてクレームに記載できるものと考えている。

このような扱いは、米国だけであると思う(勿論、他の国でも記載不備で拒絶される可能性はある)。

椿特許事務所
弁理士TY

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0